読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーIT女子のくらしノート

アラサー既婚SEの日々の暮らし。シンプルライフ目指し中。1月出産予定。

産休前の最終日出勤日。産休前の会社への挨拶について。

妊娠32週(妊娠9ヶ月)から産休に入ります。本日が最終出社日でした。
産休前の挨拶について記録しておきます。
IT業界なので、自社内向け、プロジェクトメンバー向け、お客様向け、と分けて整理します。

プロジェクトメンバー向け

自社メンバー+自社から発注している会社向け、という位置づけです。
今のプロジェクトは立ち上げ時から約3年いましたが、人は入れ替わり立ち替わり。
今もプロジェクトに在籍している方で、プロジェクト当初からお世話になった方には、最終出勤日に直接挨拶して回りました。特にお菓子などは配りませんでした。

挨拶して回った後、メール一括送信(BCCで)挨拶。
プロジェクトで苦労したエピソードを少し入れつつ、これまでのお礼を記載しました。
メールを送った後にわざわざ逆に挨拶に来てくださる方もいて、ありがたかったです。

この業界はなんだかんだ狭いので、似たような案件をやっていると、別の会社であっても、過去に一緒に仕事をした人とまた一緒の案件になることがよくあります。
なので挨拶大事。


社内向け

うちの部署自体がほとんど同じプロジェクトに携わっているので、同僚や先輩後輩は上記のプロジェクトメンバ向けの挨拶で兼ねてしまいました。

直属の上長ラインには直接挨拶して回り、これまでのお礼と、復帰後もよろしくお願いしますと挨拶。
特に課長や部長は今後の復帰後の居場所を作ってくれるキーパーソンなので、普段からこまめにコミニュケーションを取っておくのも大事。
今回も、妊娠を報告後に先を見越して体制変更してもらったりなど上司のサポートが色々あったおかげでスムーズに産休に入れました。

女性の先輩方数名には、仕事以外でもよくしていただくことが多かったので(いろいろおごっていただいたりとか)、プチギフトを渡しました。仕事の合間に食べれそうな数百円くらいの個装されたお菓子にしました。

社内向けには菓子折りを持って行こうか迷いましたが、産休前ではなく、復帰時に持っていくことにします。


社外(お客様)向け

直近数ヶ月は開発プロジェクトというよりはほぼ一人チームでお客様と直接仕事をさせていただいていたので、お客様にもご挨拶しました。
産休に入る1〜2週間ほど前に後任が決まり、上司からお客様リーダーへ後任の紹介をしてもらいました。
そのあと、後任と各打ち合わせに同席するたびに順次、お客様みなさんに直接ご挨拶。打ち合わせでは全員には挨拶しきれなかったので、最終日にお客様のフロアを回らせていただきました。個別に餞別のプレゼントを下さったお客様には、お返しとして気持ち程度のプチギフトをお渡ししました。
最後にメールで後任の連絡先の周知とともにご挨拶。

挨拶回りをしていると、みなさん本当に温かい言葉をかけてくださって、いい方たちばかりに恵まれて本当に幸せだと思いました。
帰りはいただいたお花やプレゼントで大荷物。
f:id:nattie:20161104195304j:image


入社以来10年弱、仕事ばかりしてきたので、
来週から仕事に行かないなんて変な感じでソワソワしますが、
一旦会社の外を見ることもいい経験になると思って、まずは出産準備から頑張ります。