読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーIT女子のくらしノート

アラサー既婚SEの日々の暮らし。シンプルライフ目指し中。1月出産予定。

火傷した時の処置。キズパワーパッドで潤湿療法を試した結果。

料理中に指を火傷しました。
かぼちゃをレンジで蒸していて、何も考えずラップを開けた瞬間、高温の蒸気で指を火傷。

しばらく保冷剤で冷やしていたものの、かなりジンジンと痛いのでいろいろ調べた結果、
「ラップ療法」「潤湿療法」というものにたどり着きました。

1日目

火傷して6時間後
f:id:nattie:20161001101525j:image
中指と人差し指で赤くなっている部分が火傷。
少し水ぶくれになりかけています。

キズパワーパッド(の類似品であるクイックパッド)を買い、早速貼ってみました。

f:id:nattie:20161001101726j:image

貼っておくと、空気や水に触れないためか、痛みが全然なくなり、割と快適に過ごしました。
このまま丸1日。


2日目

水仕事やシャワーでパッドの周りが剥がれかけてきたので、交換。
そこで想定外のことが!
パッドはすごい粘着力なんですが、
剥がすときに、やけどの部分の皮がパッドもろともベロンと剥がれました。
剥けたところは赤い真皮が見えています( ;´Д`)
プチパニック。

半泣きでいろいろ調べて、
  • パッドを剥がすときに剥けた皮は、いずれ水ぶくれの皮として破ける皮で、不要な皮であること
  • 皮が剥けたあとにキズパワーパッド貼らないと意味ない
らしいということがわかりました。

この生々しい真皮の上に、直接こんな粘着力の高いものを貼って大丈夫なのか!?と多少心配になりましたが、
傷口を水で洗い、再度パッドを貼りました。

3日目

朝起きると、傷の部分が白く盛り上がってました。
キズパワーパッドは傷口から分泌される体液を吸って白くなるのが正常のようなので、正しく機能していそうな感じです。
f:id:nattie:20161001103208j:image


4日目、5日目

写真がないのですが、1日1回、お風呂上がりにパッドを張り替えました。
新しい皮が剥けないように、水で流しながらゆっくり剥がします。

6日目

皮が張ってきたので、もうパッドを貼るのはやめて、絆創膏に切り替えました。
乾燥しないように、気休めにワセリン塗って絆創膏貼ってました。

f:id:nattie:20161005193453j:image


そのまま約1週間後

完治!跡が残ったりしたら嫌だなぁと思っていましたが全くわからないです。

f:id:nattie:20161022073525j:image

結論

皮がベロンと向けるタイプの火傷にはキスパワーパットは絶大な力を発揮。
かさぶたの煩わさがなく綺麗に完治した。
水仕事とかシャワーの時の扱いは少し面倒だけど、それは普通にかさぶたになっても同じなので。