アラサーIT女子のくらしノート

アラサー既婚SEの日々の暮らし。シンプルライフ目指し中。1月出産予定。

ワーキング妊婦、昔の上司と飲みながら働き方について話す

昨日、昔の上司と先輩方と数名で飲んできました。もちろん私は飲んでませんがおいしい和食のお店で冷酒が本当に美味しそうだった…)

 
妊娠してからめっきりそういう夜の集まりからは足が遠のいてしまいました。お酒飲めないのももちろんですが、夜遅くまで活動すると疲れやすくなりました。
今週は月火と22時ごろまで残業してしまったので、水曜はフラフラでした。。今日有休だったから助かりました。
以前は連日終電を数ヶ月は続けてたりしましたが、なんかのアドレナリンが出てたんでしょうか。今思うと信じられません。
 
話が逸れましたが、久しぶりに上司に会い、
周りの先輩方にも含めて無事に妊娠も報告でき、色々話せて楽しい時間になりました。
みなさんから、おめでとう、でもいなくなったら周り困っちゃうんじゃないの?復帰するんだよね?今は無理しないでねー、とありがたいお言葉。その上、お祝いだということで奢っていただいてしまいました。ありがたい。
 
上司に、今までは時間量で仕事してきた面もあるけど今後は出産育児で時間制約ができてくるので働き方をいろいろ試行錯誤中です、という話をしたら、
欧米や中国だと個人の能力は自分の価値として自分で持ってしまうことのほうが多いけど、日本(というかうちの会社ですが)は、個人よりも組織。部下をうまく使うこともちゃんと自分の評価になるのが良いところ。
とのアドバイス。
そうなんだよなー。ほんと、自分のスキルとか知識を人に伝えて自分は良い意味でラクしていかないと。
 
もう一点アドバイスで、
会社の中にいるとわからないけど、一緒に仕事をしてくれる協力会社から見るとうちのメンバーは非常に強い存在なので、それを自覚して行動しなさい、と。(この業界の雄って呼ばれるような規模の会社の片隅で生きてます。)
上司自身が今は別会社に行っていて、外から見るとより実感するそうで、そうなんだー、と。
協力会社さんは必要不可欠だし、良い関係性でお互いいい仕事をしたいです。特に私は今後より頼らせてもらわないといけないしね。
 
今の仕事は体制上私と上司の2人チームなのでどうしても細かいタスクまで私がやるしかないのですが(それで残業が増えてきた)、幸い、自分の作業が空きそうな時に声をかけてくれるメンバーも多く、たまにお言葉に甘えて、合間にできそうな作業をお願いしたりしています。
結局は人と人との仕事なので、会社の違いはあれどもほどよい距離感でいろんな人といい関係を築いていくのが一番大事なんだなとしみじみ思います。
 
育休復帰後は今みたいな少しの残業もできないだろうし、今のうちに働き方を整理していかないと、と思っている次第。